127044
関西演奏家クラブ エリーゼの会 掲示板
関西演奏家クラブ「エリーゼの会」の掲示板へようこそ。申し訳ありませんが、直リンクSPAMへの対策として"http"は禁止ワードとしております。URLを記載する場合は、頭の"h"を抜く等して書き込んでください。また、連続投稿は30秒以上 間隔をあけて下さい。
[エリーゼの会 ホームページ] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

無題 投稿者:エリーゼおばさん 投稿日:2017/09/22(Fri) 09:58 No.2221  
クラシックファンのためのコンサート
9月21日(木)19〜20時
大阪倶楽部

出演:パラシュケヴォフ(ヴァイオリン)村越知子(ピアノ)

バッハ:ソナタ第3番 ホ長調
 第1楽章・第2楽章・第3楽章・第4楽章

ベートーヴェン:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第9番イ長調(クロイツェル)
 第1楽章・第2楽章・第3楽章

アンコール:
 バッハ:カノン
 プーランク:愛のこみち


一流の音楽を無料で提供してくれる。NPO法人 クラシックファンのためのコンサート。今日も満席です。
ヴァイオリンの音色が素晴らしいだけではなく、村越知子さんのピアノと見事に合って音楽の世界が広がります。

演奏が終わった時に、ヴァイオリニストがピアニストのほっぺにキスをしたのも、外国流でしょうか、成功の喜びを分かち合うって素敵です。
アンコールも2曲。
ベートーヴェンのクロイツェル感動しました。


無題 投稿者:エリーゼおばさん 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:05 No.2220  
大阪クラシック
9月16日(土)16:30〜
中之島ダイビル

大谷雄一(チェロ) 大槻健太郎(コントラバス)

モンティ:チャールダーシュ
シュトラウス:ピチカートポルカ
ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調「運命」編曲版
パリエール:2本のチェロのためのソナタト長調
 第1楽章・第2楽章・第3楽章


大阪クラシック最終日、初めて大雨です。台風が九州に接近してるらしい。今日は雨だから人が少ないかもと思いましたが昨日みたいに、たくさんの人だと大変ですから、早く家を出ました。
中之島は高層オフィスビルがまるで林のようにそびえ立っていて。エントランスは広く豪華で。空間を十分にとってるので ゆとりがあり、勤め人にとっては楽しく働けそうです。

今日は演奏者の前の席をとれたのでほっとしましたが。3階まで吹き抜けで、1階・2階・3階、と、いつの間にか人で300人くらいでしょうか?

演奏者の大谷さん・大槻さんは、若く、とてもさわやかな雰囲気です。、コントラバスとチェロだけでの演奏は難しいと思いますが、お二人で見事に楽しく演奏されて。外は雨でも明るい空気に染まりました。

大阪クラシックは。大植英次プロデュース・各交響楽団・大阪市・企業・等の協力、と、数十人のボランティアスタッフのお陰様で、市民が無料でクラシックを楽しめるという大イベントで感謝ですね。ありがとうございました。


無題 投稿者:エリーゼおばさん 投稿日:2017/09/15(Fri) 19:51 No.2219  
9月15日(金)16:30〜
ヨギボーストアー御堂筋本町店

村上慈(ヴァイオリン)細谷公三香(チェロ)

ゴダール:夜明けの歌
モンティ:チャールダーシュ
ベートーヴェン:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲
 第1楽章・第2楽章・第3楽章


昨日はゆっくり休んだので今日は、元気よく本町へ・・・
堺筋本町界隈は20年近くも努めていたので、思い出多い街です。

ヨギボーストア御堂筋本町店の前にはすでに長蛇の列が・・・
「無料大好き大阪人」どこからこんなにと感心してる場合ではありません。椅子に座れるかどうかなのです。心配したとおり開場になって、エントランスは立ち見もできない人の山。

スタッフの人が、「こちらの部屋でしたら椅子がありモニターで見ることができます」と案内して下さって、カラフルでフワフワのヨギモー椅子に腰掛けて「素敵じゃあないの」とニッコリしたのもつかの間、演奏が始まっても音が出ません。演奏者の表情だけです。「あのう、音が出てませんけど?」「音は出ませんモニターをご覧になるだけです」???50人ほどの方が静かにモニターを見ています。平和な雰囲気です。

そうか、最初に「こちらでモニターを見てください」と言われたのです。「モニターで聴いて下さい」ではなかったのです。(><)・・・モニターではすでに演奏が始まってます。
せっかくの音楽、見るだけでしたらよくわかりません。
ベートーヴェンは耳が聞こえなくなっても作曲したなんてすごいな〜といろいろ考えながら、耳が聞こえることに感謝して。ソ〜ッと演奏会場に移動、隅に立って人の背中ばかりで演奏者は見えませんでしたが、大好きなチャールダーシュから聴きました。


無題 投稿者:エリーゼおばさん 投稿日:2017/09/13(Wed) 18:37 No.2218  
大阪クラシック
9月13日(水)16:00〜
カフェ・ド・ラ・ペ

ブルックス・トーン(クラリネット)
田中賢治(チェロ)
河内仁志(ピアノ)


ブラームス:クラリネット三重奏イ短調
 第1楽章・第2楽章・第3楽章・第4楽章

今日も昨日と同じ「カフェ・ド。ラ・ペ」へ・・・
大フィル、クラリネット主席奏者のブルックス・トーン。そして、昨日の日本音楽コンクールのグランプリピアニスト河内仁志さんの出演で、またまた、若いファンがいっぱい、今日もたちみぎっしりです。
スラッと背の高いイケメンブルックス・トーン、顔も小さいです。河内さんもスラッとしたイケメンです。若いって、イケメンっていいですね。それだけで、お客さんは笑顔です。

素敵なコンサートでした(^^)


無題 投稿者:エリーゼおばさん 投稿日:2017/09/12(Tue) 19:31 No.2217  
大阪クラシック
9月12日(火)17:00〜
カフェ・ド・ラ・ペ

山本 影(ヴァイオリン)田中賢治(チェロ)川内仁志(ピアノ)

メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番ニ短調


17時からの、カフェ・ド・ラ・ペ、に難波へ、数ある出口なので間違えてとんでもない地上に・・・それから、短い足で走って喫茶店に着くと長〜い行列,なんとか席を確保、直ぐに店内は立ち見もぎっしり、どこからこんなに人が集まるのだろうと思ってしまう。若い女性が多いのは、ピアニストの河内仁志さんが京芸から2006年の日本音楽コンクールのグランプリだからでしょうか。

演奏が始まると、さすがピアノの音色が違います。素晴らしい演奏です。ベートーヴェンの作風にも似た、主題が何度も何度も繰り返されます。メンデルスゾーン独特の甘いフレーズを、これでもかこれでもかと心の奥に響いてくる演奏は、さすがです。

一流のピアニストの演奏を無料で聴けること幸せです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:


無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/ジゴロウぬいぐるみ
original:KENT