154854
more one elegant
『萌え』をテーマにした掲示板です。アイドル。女優。声優。アニメやゲームのキャラクターなど「女性」について。携帯電話対応。
あらし。誹謗中傷。業者の宣伝投稿などは固くお断りします。その他管理人判断で無警告削除をすることもあります。
レスは最大で15件までつけられます。
それでは楽しく「萌え」を語ってください。。

スパム対策で暗証キー入力が必須です。
キーは「PanicPanic」主要メンバー八人。
「着せ替え少年」の主人公。
「PLS」の攻略対象十人。
「アンテナショップ」のメイドたち。
「とらぶる☆すぴりっつ」の主人公。
「同居人」の北原性の「女性」
「ハヤテのごとく」の「三千院○○」「桂○○○○」
「さよなら絶望先生」の「風浦○○○」「木津○○」
この中から誰か一人。下の名前のローマ字表記を半角英文字で。

そしてこの掲示板の名前の一つ目か三つ目の単語もパスワードにしました。
[「MOE館」へ] [留意事項] [ワード検索] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理者にメール] [管理用] [城弾シアター地下室][]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

「オレが腐女子でアイツが百合オタで」15話 投稿者:城弾 投稿日:2017/05/20(Sat) 14:07 No.5407  
 連載最新話がwebでも。
 今回はTS的に「美味しい」展開で。

http://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_MF01000027011016_68

 おまけ

https://twitter.com/ajiichi_nomoto/status/862641509690216448


Re: 「オレが腐女子でアイツが百合オタで」15話 Do-Can - 2017/05/20(Sat) 22:58 No.5409  

真実を知ってそれもいいとは、保科の見た目がそれほど気に入ったのか、吉田くんの性格もあわせてありなのか。
前者だとしたら、章吾さんは(この場合は)見た目がすべてなのかね〜。


Re: 「オレが腐女子でアイツが百合オタで」15話 城弾 - 2017/05/21(Sun) 11:06 No.5411  

>
> 真実を知ってそれもいいとは、保科の見た目がそれほど気に入ったのか、吉田くんの性格もあわせてありなのか。

 というわけで原作者様から。

https://twitter.com/ajiichi_nomoto/status/865804734782857218


> 前者だとしたら、章吾さんは(この場合は)見た目がすべてなのかね〜。

 どちらかというと百合の要素が強い作品で、珍しく見せたBL要素なのかも(笑)


「お姉さんは女子小学生に興味があります」 投稿者:城弾 投稿日:2017/05/16(Tue) 14:15 No.5404  
「俺、ツインテールになります。」「魔法少女育成計画」のコミカライズ版の作画担当。
 オリジナルでは「hshsさせろ!」「ねえねえ。あのね」などの柚木涼太先生の新作です。

 略称「おねロリ」(笑)

http://storia.takeshobo.co.jp/manga/onelo/

 これだけ「女性であることを悪用」というのは見たことないです(笑)

 いわゆるwebコミックで。
 第一話は試し読みということで公開したままと思いますが、二話目以降は期間があるはず。
 掲載元の「ストーリアダッシュ」が毎週金曜更新で。
 この作品は第三金曜更新のようです。
 二話は19日予定ですし。

 可愛らしい絵柄と裏腹のとんでもない世界をどうぞ。


 それから掲載元の名前で見当つくかもですが「まんがライフSTORIA」のweb版で。
 いくつかの作品が再連載と。
 その中にはアニメ化の決まった「ラーメン大好き小泉さん」もあり、現在一話から五話まで公開中。
 こちらは再連載だけに毎週更新で。
(ちなみにSTORIAは隔月刊)
 こちらもアニメの予備知識であわせてどうぞ。


Re: 「お姉さんは女子小学生に興味があります」 ナナッキン - 2017/05/18(Thu) 06:28 No.5405  

率直に言うと―「凄まじい」の一言ですね。
ここまで暴走ギャグにできるのは技です。
ツッコミ役の存在も王道とは言え納得ですし。
また一つぶっ飛んだ世界が現れた―と言うのは確かなようです。


Re: 「お姉さんは女子小学生に興味があります」 城弾 - 2017/05/18(Thu) 10:02 No.5406  

>
> 率直に言うと―「凄まじい」の一言ですね。

 この先生はいつもですけどね。

> ここまで暴走ギャグにできるのは技です。

 この先生はいつもですけどね(笑)

> また一つぶっ飛んだ世界が現れた―と言うのは確かなようです。

 まったくもってその通り(笑)
 けど可愛い絵柄なので入りやすいかと思います。


Re: 「お姉さんは女子小学生に興味があります」 Do-Can - 2017/05/20(Sat) 22:49 No.5408  

週末に読もうと思ってたんですが、自分のPC環境ではなぜか読めないようですね。残念。


Re: 「お姉さんは女子小学生に興味があります」 城弾 - 2017/05/21(Sun) 11:03 No.5410  

>
> 週末に読もうと思ってたんですが、自分のPC環境ではなぜか読めないようですね。残念。

 あらら。それは残念。
 相性があるんですかね?


「お酒は夫婦になってから」アニメ化決定 投稿者:城弾 投稿日:2017/04/29(Sat) 00:22 No.5400  
 以前ご紹介したこの作品が日付変更と同時にアニメ化告知されました。

 ソースhttp://www.osakefufu-anime.jp/

「ラーメン大好き小泉さん」に続いての僕の好きな原作がアニメ化で。
 放映時期がかぶると全話レビューがちょっときついけど(笑)
 でもやる。

 タイトル通り夫婦もので。
 主人公。水沢千里は29歳の既婚者。
 広告代理店勤務で敏腕のクールビューティー。
 しかし帰宅して夫のソラが作る一杯を飲むと『可愛い酔っ払い』に豹変。
 その『デレ』ぶりを楽しむ漫画です。

 試し読みで。

http://yawaspi.com/osake/index.html

 夏アニメはめぼしい物がなかったのですが、秋以降が楽しみです。


ガヴドロもそうだったが 城弾 - 2017/04/30(Sun) 17:32 No.5401  

 どうも実際にアニメが放映されるまでは反応は期待できないらしい。
 まぁいい。

 とりあえず「小泉さん」も今作も原作が大好きなので、楽しみです。


Re: 「お酒は夫婦になってから」アニメ化決定 ナナッキン - 2017/05/08(Mon) 21:24 No.5402  

ふとこの作品が特別掲載されている雑誌の表紙を見てちょっと見てみましたが…悪くないですね。
クールな女性が夫の出す一杯のお酒で思い切りでれてしまう。
これはなかなか面白い一コマですね。
これをアニメでどう描くのか。下手なアニオリカクテルは悪酔いの元ですが良い一杯を期待したいです。


Re: 「お酒は夫婦になってから」アニメ化決定 城弾 - 2017/05/09(Tue) 19:49 No.5403  

>
> ふとこの作品が特別掲載されている雑誌の表紙を見てちょっと見てみましたが…悪くないですね。

 もしかしたら「ビッグコミックスピリッツ」でしょうかね?
 以前にも単行本との絡みで出てたし。
 そもそも掲載さているサイトが「やわらかスピリッツ」といわばweb版のスピリッツで。



> クールな女性が夫の出す一杯のお酒で思い切りでれてしまう。

 普段の「仮面」がはずれてしまうと。


> これをアニメでどう描くのか。下手なアニオリカクテルは悪酔いの元ですが良い一杯を期待したいです。

 ほんとです。
 たとえオリジナルでも原作に敬意を抱いているならまだ納得いくものもできるのですが。
 いい例が「這い寄れ! ニャル子さん」
 それがないと「悪酔い」することに。


アイドルマスターとパシフィック・リーグ 投稿者:城弾 投稿日:2017/03/11(Sat) 18:33 No.5382  
 昨日のミリオンライブでコラボが告知されたそうです。
 アイドルマスターシリーズすべてが対象らしく。
 まだ特設ページのようなものはできてませんが。

 とりあえず諸星きらりは参加絶望でしょね。
 中の人がツバメ党なんで(笑)
 いや。すき家が艦これとコラボしたとき大和の中の人が吉野屋陣営だったから不参加だった例もありますし(笑)

 天海春香は楽天とロッテ以外とコラボしてぜひあの名セリフ。
「ドームですよ。ドーム」と言ってほしい(笑)

 これに絡んでちらほら見てたらシンデレラとミリオンのどちらかわからないけど「野球アイドル」もいたとかで。
 イラスト見るともろにユニフォームのデザインが巨人で(笑)
 ただし世に出たのは2013年らしく。
 だから現在はない首周りのマケットラインがあるのですね。

 どんなことになるのか楽しみですね。
 日ハムがドームで主催試合だったら行ってみますか。


Re: アイドルマスターとパシフィック・リーグ 城弾 - 2017/04/25(Tue) 03:11 No.5394  

 詳細でてました。

http://idolmaster.jp/blog/?p=29310

>  とりあえず諸星きらりは参加絶望でしょね。
>  中の人がツバメ党なんで(笑)

 千葉ロッテの応援らしいです(笑)

>  天海春香は楽天とロッテ以外とコラボしてぜひあの名セリフ。
> 「ドームですよ。ドーム」と言ってほしい(笑)

 ハムの応援とのことで、そうなると東京ドームもあり得るし。
 昔の本拠地たけに今でも何試合かは東京でやりますからね。

>  日ハムがドームで主催試合だったら行ってみますか。

 7/4の試合で組まれてますね。
 しかもその日休みだわ。

 行くか(笑)
 実際大谷をまだ生で見たことないし。

 さすがにそのころには戦列に戻ってきているんじゃ……

「萌え板」なのに野球の話ばかり(笑)


Re: アイドルマスターとパシフィック・リーグ ナナッキン - 2017/04/25(Tue) 06:36 No.5395  

アイマスは疎いなれどもこう言う形でタイアップが組まれるというのは悪くないと思います。

キャラとの相性・これもありですね。
うまく活かせばさらにましましとか。

>「萌え板」なのに野球の話ばかり(笑)
もしかするとこれもタイアップとか?(笑)


Re: アイドルマスターとパシフィック・リーグ 城弾 - 2017/04/25(Tue) 11:00 No.5396  

>
> アイマスは疎いなれどもこう言う形でタイアップが組まれるというのは悪くないと思います。

 パはこの手のコラボを積極的にやってますね。
 リーグ全体じゃなくても西武なんかは特に保護地区である埼玉を舞台としたアニメが多いのもあって。

 ちなみに特撮ともよくやってるんですが、去年はジュウオウジャーだったらしく。
 さぞかし所沢でジュウオウライオン。
 仙台でジュウオウイーグルが歓迎されたんでしょうね(笑)

> キャラとの相性・これもありですね。
> うまく活かせばさらにましましとか。

「神崎蘭子」がソフトバンク応援ですが、設定上は九州出身で。
 そんなのもありそうです。
>
> >「萌え板」なのに野球の話ばかり(笑)
> もしかするとこれもタイアップとか?(笑)

 単に僕が野球好き(笑)


Re: アイドルマスターとパシフィック・リーグ Do-Can - 2017/04/26(Wed) 00:13 No.5397  

知らないキャラも多く、どんなつながり・関係があったりなかったりで配されたのかほぼわからないのですが、
ロッテのやよいは、応援団の演奏で「キラメキラリ」を使用してた(今もしてる?)からですかねぇ。
諸星きらりもそれに絡めたのかも。もしかするともう一人の天道「輝」もね。


Re: アイドルマスターとパシフィック・リーグ cocteau - 2017/04/26(Wed) 00:53 No.5398  

亀さんで申し訳ない

>  これに絡んでちらほら見てたらシンデレラとミリオンのどちらかわからないけど「野球アイドル」もいたとかで。
オレンジな恰好ならユッキ(姫川友紀、中の人は杜野まこ)ですね
イメージカラーがオレンジなキャッツのファンで
ビールとやきうが好きなアイドルです
ゲーム中で「スターの球団は、うん...」という畜生発言をしています
#稼働が5年前ですし
ミリオンなら永吉 昴ですね、スポーツ系のアイドルです

さて、今回の人選ですが
各プロダクション、リーグ1位は信号機からとして
765:やよい :ロッテ  :キラメキラリ
    奈緒  :オリックス:中の人がトラキチで在阪球団
    昴   :楽天   :中の人が東北
かなとは思うが、後がわからない
#美希がホークスは髪の毛の色つながり?とかニコ生で言ってたけど
#ミリオンだとロコ役の中村温姫がG党だけど、在京パがないからかしらん
346:ユッキ :中の人がDeNAファン、宮城出身でパは楽天担当
   :美嘉  :埼玉出身設定、なお、中の人のやきう知識は麗ちゃまに...
   :紗枝はん:中の人が広島出身で京都育ち、セは広島、パはバファローズ担当
   :らんらん:熊本出身設定の他、中の人も野球に興味をもったとか麗ちゃまが
   :きらりん:鳥だから?
315:まったくわからない

>  行くか(笑)
 とれるか、どうかはともかく
 自分も行こうかなとは


Re: アイドルマスターとパシフィック・リーグ 城弾 - 2017/04/26(Wed) 03:31 No.5399  

 Do−Canさん

>ロッテのやよいは、応援団の演奏で「キラメキラリ」を

 それか!!

>諸星きらりもそれに絡めたのかも。

 なのかな?

 cocteauさん

> オレンジな恰好ならユッキ(姫川友紀、中の人は杜野まこ)ですね

 オレンジだったと思います。
 というか今はないけどあのマケットラインといい、もろにねぇ。

> #ミリオンだとロコ役の中村温姫がG党だけど、在京パがないからかしらん

> 315:まったくわからない

 もしやホークス担当は単純に「鷹」城だからですかね?

> >  行くか(笑)
>  とれるか、どうかはともかく
>  自分も行こうかなとは
>
 同行したらアイマスの方の解説をお願いします(笑)


「ラーメン大好き小泉さん」アニメ化決定 投稿者:城弾 投稿日:2017/03/29(Wed) 20:07 No.5391  
 以前に実写ドラマ化されましが、今度はアニメ化とのことです。

 と、ここでソースをはったけどはねられたのでググってください。

 実際のところ「実写版」には裏切られたというか。
 実写だけにリアルな有名店の店舗とか、本物のラーメンを使えると期待したんですが、まさか「美少女かラーメンを食べるだけ」の話をあそこまで改変してくるとは。
 悠がうかつ発言というのはいいんですが、それに冷たい目で反応するのが原作なのにあんなくってかかるなんて。
 おまけに他の客とのトラブルなんて全く原作にない要素をぶち込んで
「ラーメン大好き小泉さんの名前だけ借りた別物」に仕上がっていたので。

 アニメ化となると実物のパワーは得られないけど、こんなあほな改変はしないとそちらで期待。

 小泉の声は前から茅野愛衣さんのイメージだったけど、M・A・Oさんがかなり可愛い声を出せると判明したので
(「ひなこのーと」ひなこ/キュウレンジャー・ラプター283)小泉役ありかも。
 でもM・A・Oさんならしろ悠の親戚のお姉さんかいいな。
 理由。大阪弁のキャラ(M・A・O差は大阪の人)

 その悠は誰でしょうね?
 飛ぶ鳥を落とす勢いの高橋李依さんとか?

 ここでの告知じゃ夏もなさそう。
「食欲の秋」に深夜枠でこんなの流されたら(笑)
 あ。「口福グラフィティ」という前例があるか(笑)
(原作は試しに読んだので)

 原作のファンの作品だけに放映されたら全話レビュー行くと思いますが、これは協力を要請ですね。
 いったいどこの有名店のことをあげているのかとかの。
 自力でわかったのは神楽坂飯店(ジャンボ餃子)
 神座(おいしいラーメン」
 そして「二郎」
 他はさっぱりなので、わかる人はぜひ。

 いやぁ。ガヴドロス(笑)に陥る暇もなかった。


Re: 「ラーメン大好き小泉さん」アニメ化決定 ナナッキン - 2017/04/13(Thu) 22:27 No.5392  

作品は名前だけは知っている感じですが少し目を通すと確かに「ただラーメンを食べてその印象に浸るだけ」の物語をうまく描いているのはわかる気がします。

実写版―確かに漫画やアニメの実写化はかなり厳しいと言うだけにアニメ版もアニオリを入れるにしてもなんとかうまくまとめて欲しいですけどどうなりますか。

幸腹グラフティは同感ですね。
コンビニ弁当や宅配ピザまでおいしく食べていると言うのが感じられましたし。
ちなみに原作者さんは今度は切ない恋物語を描いているそうです。

ガヴドロス…でもそれは良い事かもと思いたいですがうまく言えずすみません。


Re: 「ラーメン大好き小泉さん」アニメ化決定 城弾 - 2017/04/14(Fri) 22:33 No.5393  

>
> 作品は名前だけは知っている感じですが少し目を通すと確かに「ただラーメンを食べてその印象に浸るだけ」の物語をうまく描いているのはわかる気がします。

 掲載誌もそんなメジャーではないと思うので無理もないかと。

>
> アニオリを入れるにしてもなんとかうまくまとめて欲しいですけどどうなりますか。

 完全オリジナルでもいいんですが「キャラ崩壊」はご勘弁願いたいところです。
>
> 幸腹グラフティは同感ですね。
> コンビニ弁当や宅配ピザまでおいしく食べていると言うのが感じられましたし。

 そのあたりは「読みません」でしたけど、何でも美味しくいただけるというのは幸せなことだと思います。

> ちなみに原作者さんは今度は切ない恋物語を描いているそうです。

 ほほう。新たな可能性ですね。


本命はポニーテール 投稿者:城弾 投稿日:2017/03/19(Sun) 20:38 No.5388  
 以前ブログで御紹介した作品です。
 それが単行本になってました。

http://yawaspi.com/ponytail/comic/001_001.html

 webでの連載は六話で終了しているのですがナンバリングが。
「売れたら再開」ということらしいですな。
 別のところですが打ち切られた作品が単行本が爆売れして再開したのも。

 競馬だけじゃなくギャンブルは仕事と同人誌の発行部数だけしかしませんがw(そしてたいてい負ける)
 それだけに初めての話がたくさんで。

 今のご時世だけにスマホで馬券が買えるというのはありそうですがピンときませんし。
『パドック』という名前は聞いたことあったものの、どんなものかはつゆ知らず。
 お馬さんを見る場所なんですね。
(しかし本編にもあるけど見てわかるのだろうか?)

 この作者の別作品が二巻でなかったことがあり、今回は支援の意味もあり買ってきました。

 ちょっと変わった作品ですがご紹介。


Re: 本命はポニーテール Do-Can - 2017/03/19(Sun) 23:25 No.5389  

観客とその台詞の描写で、鉄火場の熱さと勢いが感じられていいですね。
これは現実の本で見開きやページをめくる要素があったほうが活きそう。

あとヒロインの名古屋弁が新鮮でした(笑)


Re: 本命はポニーテール 城弾 - 2017/03/20(Mon) 11:04 No.5390  

>
> 観客とその台詞の描写で、鉄火場の熱さと勢いが感じられていいですね。

 競馬場に行ったことはないですが「こんな感じなのかな?」と伝わってきます。

> これは現実の本で見開きやページをめくる要素があったほうが活きそう。

 確かにそうでした。
 いや。実際買ったので。
>
> あとヒロインの名古屋弁が新鮮でした(笑)

 また方言なのをいいことに標準語だとアレな意味になる言葉をいろいろと(笑)


かぐや様は告らせたい 投稿者:城弾 投稿日:2017/03/18(Sat) 05:09 No.5383  
>
> >
>  以前にツイッターで紹介されていた作品をやっと読めました。
 かなりツボでした(笑)
 なので「ヤングジャンプ」連載中のこの作品をご紹介。

http://nico.ms/mg141006

 いや。
「恋の駆け引き」にも限度ってものが(笑)
 高橋留美子先生でもここまでのすれ違いはさせないと思うし(笑)

 いきなり買ったわけでなく、ネットカフェで試して気に入って購読したのですが、期間限定と言え一巻分丸々無料で読めるなんて……先にググればよかった(笑)


Re: かぐや様は告らせたい Do-Can - 2017/03/18(Sat) 23:25 No.5385  

設定とその使い方が上手いですね〜。
内容・レベルに関係なく、頭脳戦・駆け引きが好きなので面白かったです。
そして千花ちゃん可愛い。


Re: かぐや様は告らせたい 城弾 - 2017/03/19(Sun) 20:19 No.5387  

>
> 設定とその使い方が上手いですね〜。

 ですね。
「なんと斬新な」と驚きました。

> 内容・レベルに関係なく、頭脳戦・駆け引きが好きなので面白かったです。

 それは何より。

> そして千花ちゃん可愛い。

 ストレートな可愛さですよね。
 ちなみにあの見た目と敬語で下級生と勘違いしますが、かぐさたちと同じ年と。


こちらも親子共演 投稿者:城弾 投稿日:2017/02/27(Mon) 17:34 No.5379  
 新作テレビアニメ「月がきれい」で喜久子さんとほったんの出演が判明してます。

http://tsukigakirei.jp/

 まだほとんどわからないので何も言えないですが。

 どうも主人公と思しき人物とおなじ苗字なので、喜久子さんはヒロインの血縁者のようですね。
 いや。最近は母親じゃなくて祖母というケースも出てきたんで断定できなくて。

 ここ最近の井上ほの花ちゃんの出方はすごい。
 確かに歌声はしっかりしているし、かなりの美少女だけど、肝心のお芝居に関してはいささか場数が足りてない気も。
 それなのにこれだけ起用されていると
「うちの娘どうですか?」
なんて喜久子さんが営業までしている気が(笑)
 あるいは共演という制作サイドの話題性狙いも?

 まぁ足りない場数はこれから踏んでいけばいいか。

 さて。無風と思われた春アニメ。
 情報が出てきたら候補が増えてきたな。
 前述の「終末何してますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」でも母娘共演。
 それと絵の可愛さでちょっとチェックしてみたら、主演のM・A・Oさんがメチャクチャ可愛い声出していたので、がぜん興味を引かれた「ひなこのーと」
(ちなみに現在のスーパー戦隊シリーズの新作。「宇宙戦隊キュウレンジャー」でも「声の」出演ですが、ラプターちゃんめっちゃ可愛い声です)
 原作を一冊だけですが読んだ「つぐもも」
 そして今作の四つ。
 たぶん追いきれないから絞るけど何が残るか?


Re: こちらも親子共演 Do-Can - 2017/02/27(Mon) 23:28 No.5380  

>
>  新作テレビアニメ「月がきれい」で喜久子さんとほったんの出演が判明してます。

まだどの番組もチェックしてませんが、その親子共演は実に楽しみですねぇ。
きっこさんの演技は数え切れなく楽しませてもらってきてますが、
ほっちゃんの演技はまだまだあまり知らないですし、むしろそちらの方がわくわくなぐらい。

二人の演技がより楽しめるよう、良いアニメであることを祈ってます。


Re: こちらも親子共演 城弾 - 2017/02/28(Tue) 01:05 No.5381  


> まだどの番組もチェックしてませんが、その親子共演は実に楽しみですねぇ。

 ですね。
 たぶんほったんはクラスメートか何かで、喜久子さんは上記のとおりと思われますから、直接の絡みはないかもですが、たとえそれでも。

> ほっちゃんの演技はまだまだあまり知らないですし、むしろそちらの方がわくわくなぐらい。

 これも同じで。
 声は可愛いのでそれは期待ですね。

> 二人の演技がより楽しめるよう、良いアニメであることを祈ってます。

 そうですね。
 みたところ文学系の感じですし、楽しみですね。


Re: こちらも親子共演 ナナッキン - 2017/03/18(Sat) 08:16 No.5384  

遅ればせながらですがこの作品、ここしばらく人気の青春劇の予感がしますし素直に楽しめそうな気がします。
暗い要素があるならまあ「青春の悩み」云々と言う事で。
喜久子さんの声、とりあえずダークでなければOKと(苦笑)

ちなみにその昔かの夏目漱石氏が外国文学における愛の告白を翻訳した際「月がきれいですね」と訳したと言う逸話があるそうですがこれも何か意味深です。


Re: こちらも親子共演 城弾 - 2017/03/19(Sun) 20:17 No.5386  

>
> 遅ればせながらですがこの作品、ここしばらく人気の青春劇の予感がしますし素直に楽しめそうな気がします。

 まだ情報がほとんど出てないので何ともですが、単純に考えるとそれであってる気がします。

> 喜久子さんの声、とりあえずダークでなければOKと(苦笑)

 正直もう飽きました。
>
> ちなみにその昔かの夏目漱石氏が外国文学における愛の告白を翻訳した際「月がきれいですね」と訳したと言う逸話があるそうですがこれも何か意味深です。

 無関係とも思えないですね。


すかすか 投稿者:城弾 投稿日:2017/02/18(Sat) 23:33 No.5376  
 あ。いえ。
 別に何かを評しての言葉じゃなく(笑)
「終末何してますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」という四月から放映予定のタイトルのアニメの略称とか。

 それに喜久子さんとほったん。
 母娘で出演のようです。

 でも喜久子さんのキャラ。
「喰人鬼」って…ちきしょう。
 またそっち方面か…と、思ったら顔は可愛い。

 一方のほったんは亜人間のようで。

 キャスト情報ツイートのまとめ

https://twitter.com/i/moments/832629831690956804

 さぁて。どうすっかな。
 一応抑えとくか?
 もっともそうやって「おさえた」まほいくが一話観たっきりで(笑)
 後番組は毎和レビューまでしているのに(笑)

 そもそも視聴環境にあるのかどうか(笑)


Re: すかすか ナナッキン - 2017/02/19(Sun) 12:57 No.5377  

調べてみたらまた何ともシビアな物語のようで。
それこそ「まほいく」同様王道の裏を行く感じですね。

そしてその状況での母娘共演・喜久子さんはネタ枠路線で確定なのか(涙)

抑えるかどうか・ひとまずは城弾さん次第としか言えずすみません。


Re: すかすか 城弾 - 2017/02/19(Sun) 20:10 No.5378  

>
> 調べてみたらまた何ともシビアな物語のようで。

 調べてはいませんが、なんとなくシビアな空気が漂ってますね。

> そしてその状況での母娘共演・喜久子さんはネタ枠路線で確定なのか(涙)
>

 どうなんでしょ?
 話題性はありそうですが。

> 抑えるかどうか・ひとまずは城弾さん次第としか言えずすみません。

 え?
 責任が重い(笑)


ミラクルからホイップへ 投稿者:城弾 投稿日:2017/02/08(Wed) 17:05 No.5373  
 今更ですが「魔法つかいプリキュア」完結しました。
 そして視聴も完走しました。
 プリキュアでは初めて。
 何しろスーパーヒーロータイムのある日曜の放映というのがネックで。
 僕は日曜が定休じゃないので。

 だからみるのも今回だけで。
 次のは外させていただきました。
 でもエグゼイドがすでに四週ため。
 それも「どうにも見る気になれない」という理由なら、いっそ乗り換えてもよかったな?

 #49では実質的な最終回。
 いろんな別れが。

 ここまでは一度変身するとそのスタイルのままだったけど、最後の最後で「スタイル変幻自在」と。

 喜久子さん演じるベニーギョは、よくあるパターンでラスボスにとりこまれ。
 厳密には12体の眷属が「這い寄る混沌」…じゃなくて「終わりなき混沌」の分身で。
 ベニーギョとしての意識もそれと同化したので死んだも同然に。

 そしてそれも葬り……転生させ。
「混沌(カオス)」から「宇宙(コスモス)」と。

 そして分かれて。
 時も流れみらいは女子大生に。
 モフルンもただのぬいぐるみに。
 リコやはーちゃんと会いたい思いがもう使えなくなった魔法を発動させ。
 そして魔法学校の教師になっていたリコとの再会。

 #49が実質的な最終回で、涙腺決壊させたという形。
 #50は放送上の最終回で、腹筋崩壊させたという形(笑)

 はーちゃんも合流しての再会。
 その魔法により中学生時代の姿に。

 そして自力で復活するヤモー(笑)
 おまえどんだけドクロクシー好きなんだよ。
 薄い本出されるぞ(笑)

 ドクロクシーの「虫歯」から出たまさかの残党。
 俗称「ドクロムシー」(笑)
 スイーツを求めいろんな世界に。
 追うみらいたち。
 そこで出会うスイーツ店。
 まさかプリキュアもライダー同様に、ラストワン(笑)で次のプリキュアを出すようになるとは。

 でもキュアホイップ/宇佐美いちか役の美山加恋さん。
 実写をメインとしているけど、アニメの吹き替えもなかなかでした。

 まぁラストは「わらっておしまい」ということで、これもありかと。

 とりあえず感じたのは「女児向けアニメを、なめるなよと(笑)
 伏線きちんとしているし、心理に矛盾もないし、これは侮れないと。

 また機会があれば見てみたいと思います。


Re: ミラクルからホイップへ ナナッキン - 2017/02/08(Wed) 19:08 No.5374  

まほキュア視聴お疲れさまでした。
堀江さんレギュラー&喜久子さん(敵役とは言え)ご出演という弾みもあったとは言え改めてお疲れさまです。

ぺギーニョはそう言う形で退場とは…まあベタではありますね。
とは言えファーストではラスボスの分身として生まれつつも「各自の存在」として抗おうとした幹部もいた訳で。
他にも釘宮さんも出演していたドキドキではラスボスに取り込まれあげく究極モードとなったピンクに蹴り飛ばされながらもネズミの姿で分離し一万年後のリベンジを誓っていた烏丸所長声の幹部もいました。
それはともかくやはり今期の喜久子さんの魔法関係は厳しい所が多かった訳ですね(涙)
本当に「ふらいんぐうぃっち」の千夏の母役が癒やしだったと(大苦笑)

大余談ですが「リトルウィッチアカデミア」で日のり子さんが演じている「ポンコツ先生・実は諸事情で野に下った伝説の?魔法使いでヒロインの憧れの対象」なキャラが喜久子さんでない事が無念に思えたりです。
もちろん日さんの名演&ヒロイン声の健在ぶりは見事ですが。

カオスだけにかのカオスヘッダーを思い出させる決着のあとの展開・レビューを読むだけでもなかなか面白い感じだったようですね。
春映画も全員集合ではなくなった事もありこう言う形でのお楽しみもますます増えるのでしょうか。

>「女児向けアニメを、なめるなよ」
下手にご都合主義にしたり逆に「負のご都合主義」を押し込まなくても良作は生まれる・これはジャンルを問わず大事です。

改めましてお疲れさまでした。
そしてこちらもいずれ全話録画分を見なくては(こら)


Re: ミラクルからホイップへ 城弾 - 2017/02/09(Thu) 17:13 No.5375  

>
> まほキュア視聴お疲れさまでした。
> 堀江さんレギュラー&喜久子さん(敵役とは言え)ご出演という弾みもあったとは言え改めてお疲れさまです。

 まさかライダーの方を後まわしにするような事態になるとは。
 そうてなかったら録り溜めてそのままだったかも。

> ぺギーニョはそう言う形で退場とは…まあベタではありますね。

 やはり女性幹部はそんなところて落ち着くみたいで。

> それはともかくやはり今期の喜久子さんの魔法関係は厳しい所が多かった訳ですね(涙)

 東映だと何かねぇ。
 はっ。それなら円谷作品に出たらいい側になるとか(笑)
 たとえばウルトラの母の声とか(笑)
> 大余談ですが「リトルウィッチアカデミア」で日のり子さんが演じている「ポンコツ先生・実は諸事情で野に下った伝説の?魔法使いでヒロインの憧れの対象」なキャラが喜久子さんでない事が無念に思えたりです。

 あー。友人たちが話題にしてましたな。そのキャラは。


> カオスだけにかのカオスヘッダーを思い出させる決着のあとの展開・レビューを読むだけでもなかなか面白い感じだったようですね。

 僕もそれを連想して意図して「カオス」と書いたわけで。

> 春映画も全員集合ではなくなった事もありこう言う形でのお楽しみもますます増えるのでしょうか。

 新チームがいきなりなんで旧MOVIE大戦を彷彿と。

> 下手にご都合主義にしたり逆に「負のご都合主義」を押し込まなくても良作は生まれる・これはジャンルを問わず大事です。

 全くで。


「オレが腐女子でアイツが百合オタで」11話 投稿者:城弾 投稿日:2017/01/25(Wed) 12:01 No.5368  
http://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_MF01000027011012_68

 かつてこの「城弾シアターには「まんが専用掲示板」というのがあったんですが人が来なかったりで廃止。
 けど現状はここがそれに近い(笑)

 今回の話はあり使いたくない表現ですがいわゆる「神回」だなと。
 話が進むごとに女子力が高まっていく吉田君で(笑)


Re: 「オレが腐女子でアイツが百合オタで」11話 ナナッキン - 2017/01/25(Wed) 20:18 No.5369  

あえて言おう・「(スチャラカ)ちゃんちゃん♪」と(笑)

百合とBLのこだわり・第三者を入れるか入れないか・それを受け入れるか入れないかは好みにもよりますがやはりこだわると止まらないのはジャンルを問わないようですね。

そしてオチ…改めて「スチャラカちゃんちゃん」と(大苦笑)


Re: 「オレが腐女子でアイツが百合オタで」11話 城弾 - 2017/01/25(Wed) 23:53 No.5370  

>
> あえて言おう・「(スチャラカ)ちゃんちゃん♪」と(笑)

 まぁギャグマンガですから(作者がそういってまして)
>
> 百合とBLのこだわり・第三者を入れるか入れないか・それを受け入れるか入れないかは好みにもよりますがやはりこだわると止まらないのはジャンルを問わないようですね。

 ですね。
 ましてこの二人は対極ですから。

> そしてオチ…改めて「スチャラカちゃんちゃん」と(大苦笑)

 でも愉しみました。
 発売日には四回くらい読み返しましたし。

 ぐんぐん女子力の上がる吉田君。
 最後の砦は言葉使いか(笑)


Re: 「オレが腐女子でアイツが百合オタで」11話 Do-Can - 2017/01/29(Sun) 00:00 No.5371  

「女子力が高まっていく吉田君」は良かったですな。
冒頭で力を入れて描写してた感が。

「入れ替わっている間にその処女は守るが、恋愛の可能性を潰さないように」というのは(普通の漫画では、だからかな?)なかなか見ない設定で面白かったです。


Re: 「オレが腐女子でアイツが百合オタで」11話 城弾 - 2017/01/29(Sun) 02:27 No.5372  

>
> 「女子力が高まっていく吉田君」は良かったですな。
> 冒頭で力を入れて描写してた感が。

 実は巻頭カラーでした。
 カラーはともかく巻頭は初めてとのことで。
 そりゃ力も入りますな。
>
> 「入れ替わっている間にその処女は守るが、恋愛の可能性を潰さないように」というのは(普通の漫画では、だからかな?)なかなか見ない設定で面白かったです。

 この作品。そしてこのキャラならではで(笑)


「北陸とらいあんぐる」 投稿者:城弾 投稿日:2017/01/12(Thu) 21:01 No.5363  
 大ハマりしている「オレが腐女子でアイツが百合オタで」の掲載誌。
「コミックフラッパー」で「オレ腐女」よりも先行していた作品で。
 なんとなく気に入ってきたので買ってきたと(笑)

 石川県出身の子と、富山県出身の子と、福井県出身の子が仲良くなった設定で繰り広げられる「北陸あるある」で。

http://seiga.nicovideo.jp/comic/23660/ep1?track=official_list_l3

 なんでわざわざニコニコにしたかというと、数読めるのが一つ。
 そしてそれぞれのご当地からの突込みコメントが面白いのでという理由。

 まぁ仲間内には北陸の人はいないんですが(笑)

 余談ですが原作者は石川県出身だそうで。
 だから主役扱いの子が石川県の出身なのか。


Re: 「北陸とらいあんぐる」 Do-Can - 2017/01/15(Sun) 23:28 No.5364  

この手の作品では珍しく少女漫画よりの絵柄ですな。
みんなかわいくてよい。

福井の娘がメガネっ娘なのはやはりというか。(メガネ生産で有名な土地がある)
福井の知り合いがいるんですが、メガネっ娘好きだったりしますね。


Re: 「北陸とらいあんぐる」 城弾 - 2017/01/16(Mon) 11:13 No.5365  

>
> この手の作品では珍しく少女漫画よりの絵柄ですな。

 そうですね。確かに。
 ちなみに他だと百合作品が多いみたいで。

> みんなかわいくてよい。

 そうですね。確かに(笑)

>
> 福井の娘がメガネっ娘なのはやはりというか。(メガネ生産で有名な土地がある)

 でしょうね。

> 福井の知り合いがいるんですが、メガネっ娘好きだったりしますね。

 なるほど(笑)


Re: 「北陸とらいあんぐる」 ナナッキン - 2017/01/21(Sat) 07:58 No.5366  

駆け足で見ましたが確かに少女漫画度がましまし・そこからの地方トークが良い感じで萌えを呼ぶと言う事でしょうか。

他だと百合が多い・なんとなくわかります(苦笑)


Re: 「北陸とらいあんぐる」 城弾 - 2017/01/22(Sun) 16:36 No.5367  

>
> 駆け足で見ましたが確かに少女漫画度がましまし・そこからの地方トークが良い感じで萌えを呼ぶと言う事でしょうか。

 そんな感じかもですね。
 特に方言がかんだときの話があるのですが、なおさらそれを感じます。
>
> 他だと百合が多い・なんとなくわかります(苦笑)

 実際に読んでないので何とも言えませんが、絵柄から思うにかなり雰囲気の出てる作品かなと想像します。


魔法つかいプリキュア#41〜46 投稿者:城弾 投稿日:2017/01/03(Tue) 13:53 No.5360  
 何しろインフルエンザで冬コミ欠場で暇だったもんだから。
 特に暮れは外出禁止期間でもあったし。
 六週ためが一気に追いつきました。

 後半というか終盤だけにいろいろと片付いたものも。

 はーちゃんこと花海ことはの「正体」もおぼろげに。
 その回ですが途中参加したキャラ。
 チクルンを故郷である妖精の里に送り届けた話で。
 その女王の声が山本百合子さん。
 二代目サリーちゃんです。
 そしてその先々代の先々代の女王。
「レジェンド女王」の声が太田俶子さん。
 初代アッコちゃんです。
 今回のプリキュアのモチーフが魔法使いになったのも「魔法使いサリー」放映50周年という節目だからとか。
 これがそのま東映アニメーションの魔法少女アニメの歴史と。
 そこでレジェンドの登場と。

 ちなみに二代目といいましたけど、初代のサリーちゃん役・平井道子さんはわずか48歳でこの世を去ってます。

 ストーリー的にはドクロクシー/クシイの暴走の真相が明かされ、その前にスパルダ。ガメッツ。バッティが闇の眷属・オルーバにより復活と。
 その闇の眷属。シャーキンス(CV/速水奨さん)とオルーバ(同谷山紀章さん)が退場。
 このままベニーギョもかと思いきやとりあえず残留。
 クリスマス回ではお茶目なところも。
 中の人が人だけに(笑)

 でも新年一発目が危ない気も。

 一応は悪役だけど、やってる本人にすらdisられるカラミティ・メアリよりは悪くないのかも(笑)

 おまけ

https://twitter.com/goukyu_d_blue/status/812806885636116480

 すでに次のプリキュアが告知されており、ラストも近い感じで。
 ほっちゃん出演に端を発しての視聴開始も、どうやら完走が見えてきました。
 どんなラストを迎えるか。


 最後に漫画家の内村かなめ先生のツイートをご紹介

https://twitter.com/UtimuraKaname/status/808327526560899072

 まほプリは三人どまり(番外でキュアモフルン)でしたけど増えてはいるし。


Re: 魔法つかいプリキュア#41〜46 ナナッキン - 2017/01/04(Wed) 08:20 No.5361  

こちらも録り溜めのまま延々と…(涙)

>  後半というか終盤だけにいろいろと片付いたものも。

はーちゃん関係はマックスハート編でのひかりと通じるものがあるようですね。
あちらでは結局彼女自身とその「本体」が独立するエンドでした。
ドキドキ編だと王国の姫様が倒れたあと追加戦士と妖精と敵サイドのヒロイン(最終的には和解)に分離したものの姫様自身は天に召されたそうで。
今回は果たして……。

>  今回のプリキュアのモチーフが魔法使いになったのも「魔法使いサリー」放映50周年という節目だからとか。
>  これがそのま東映アニメーションの魔法少女アニメの歴史と。
>  そこでレジェンドの登場と。

「それらとは一線を画した」路線全盛の影で割を食う立場になっている様な正統派魔法少女。
しかしやはり彼女達あってこそと言うのはわかりますし初代サリーちゃんの声の方は惜しいですがレジェンドと言える方々がこう言う形で集われる事は本当に嬉しい事です。

>  このままベニーギョもかと思いきやとりあえず残留。
>  クリスマス回ではお茶目なところも。
>  中の人が人だけに(笑)
>  一応は悪役だけど、やってる本人にすらdisられるカラミティ・メアリよりは悪くないのかも(笑)

陽気な?悪役と聞くだけに果たしてこのまま貫くか。
ちなみに喜久子さんはセラムンの最終シリーズでも天然な幹部役で出てましたが最後は表ボス(中の人が堀美のお義母さま!)に天然で暴言吐いてしまい消されるというオチでした…。

喜久子さんが辛辣な印象を抱くというメアリ…まほいく版の蛇皮ジャケットのイライラ男と言う事でしたがなかなかトンデモと言う事ですね。
少なくとも「話の都合上受け手に嫌われがちになってしまったマドンナ系」の方が同情できると言う所かもですがはてさて。


>  おまけ

サンタコスの喜久子さん・やはりご本人はステージでは良いノリですね。

>  最後に漫画家の内村かなめ先生のツイートをご紹介

大人向け…殺伐バトル系かただれた日常系かが双璧ですけど新機軸がどうなるかと言うところでしょうか?


Re: 魔法つかいプリキュア#41〜46 城弾 - 2017/01/04(Wed) 12:12 No.5362  

> はーちゃん関係はマックスハート編でのひかりと通じるものがあるようですね。
> あちらでは結局彼女自身とその「本体」が独立するエンドでした。
> ドキドキ編だと王国の姫様が倒れたあと追加戦士と妖精と敵サイドのヒロイン(最終的には和解)に分離したものの姫様自身は天に召されたそうで。

 さすがに歴史のあるシリーズ。
 いろいろとパターンが。
> しかしやはり彼女達あってこそと言うのはわかりますし初代サリーちゃんの声の方は惜しいですがレジェンドと言える方々がこう言う形で集われる事は本当に嬉しい事です。

 どちらも最近は聞かなくなってましたからね。
 それが聞けただけでもうれしいというもので。

> ちなみに喜久子さんはセラムンの最終シリーズでも天然な幹部役で出てましたが最後は表ボス(中の人が堀美のお義母さま!)に天然で暴言吐いてしまい消されるというオチでした…。

 出ていると聞いてみて見たら粛清されてしまった回でした……

> 喜久子さんが辛辣な印象を抱くというメアリ…まほいく版の蛇皮ジャケットのイライラ男と言う事でしたがなかなかトンデモと言う事ですね。

 やっぱりそのイメージですよねぇ。もろに(笑)

> サンタコスの喜久子さん・やはりご本人はステージでは良いノリですね。

 ちなみにこれ。
 たぶん24日のイベントの時と同じものです。

> 大人向け…殺伐バトル系かただれた日常系かが双璧ですけど新機軸がどうなるかと言うところでしょうか?

 ですねぇ。
 一つ当たるとみんな後に続いちゃうんで、新機軸に期待です。


「私がモテてどうすんだ」終了 投稿者:城弾 投稿日:2016/12/23(Fri) 19:09 No.5357  
 あの「選択」に不満な人も多いかもですが、何しろ原作が続行中のようですから、そもそも決着がついていない。
 ああなるのもやむなしか。
 大体毎週CMで「アニメの続きは漫画で」と言ってましたし(笑)

 四巻くらいまで読んだ覚えがありますが七島妹や六実兄は知らなくて。
 ウィキペデア見たら記されていたのでアニメオリジナルとかじゃないようです。
 後の方から前倒しで出してきたんでしようね。

 特筆すべきはそのウィキペディアを見る限り、もうアニメには全部の登場人物が出たようで。
 後の方で新・美系キャラとか追加されることもないらしく。
 それで十冊も持っているのは中々すごいかも。

 花依役の小林ゆうさん。
 失礼ながら演技力はあれど、間違っても「可愛い声」ではないですよねぇ。
「かっこいい」ほうには行けても。
 まぁ口調の柔らかさで表現できていたと思いますが。
 何が言いたいかというと、可愛い声だとまずかったのかもしれませんね。
 主役扱いですが、原作ファンの女子からしたら4・5・6・7(ジュウオウジャーみたいだなw)こそが大事で、花依は自身を投影するアバターで。
 あまり可愛いと「邪魔な女」になりかねないからと。
 男子向けのハーレム系作品だと主人公だけ男で、後は美女か美少女。
 他の男は敵か当たり障りのないところ。
 その性別が反転した関係かなと。

「腐女子あるある」になっていたかはわからないんですが、ところどころ創作系のオタクとしてはうなずけるところも。
 割と間を置かないで見てましたね。

 三か月間。楽しませていただきました。
 制作サイドに感謝。


Re: 「私がモテてどうすんだ」終了 Do-Can - 2016/12/25(Sun) 23:50 No.5358  

小林ゆうさんの演技をはじめ、男でも楽しめる”おもしろさ”が満載で、安定して楽しめました。
最近女子向けの作品が増えてきてますが、こんなのも毎クール少しはあるといいなぁ。


Re: 「私がモテてどうすんだ」終了 城弾 - 2016/12/26(Mon) 14:05 No.5359  

>
> 小林ゆうさんの演技をはじめ、男でも楽しめる”おもしろさ”が満載で、安定して楽しめました。

 BL要素も男だと引くとまではいかなかったですしね。

> 最近女子向けの作品が増えてきてますが、こんなのも毎クール少しはあるといいなぁ。

 そうですね。
 いろんな作品があると楽しいです。


「ねえねえ。あのね」 投稿者:城弾 投稿日:2016/12/16(Fri) 20:10 No.5352  
「hshsさせろ」などの柚木涼太先生の新作が、早くもwebで試し読み可能となりました。
 青年と幼女がアパートで同居する話ですが、その理由というのが凄い(笑)

http://dc-trial.dengeki.com/daiohg/1611neneanone/

「魔法少女育成計画」の別バージョンのコミカライズもいいですが、やっぱり柚木先生はこっちの路線だなぁと(笑)


Re: 「ねえねえ。あのね」 ナナッキン - 2016/12/17(Sat) 08:04 No.5353  

超おませな少女と純情?青年の取り合わせ・これもまた「混ぜるな危険」「甘い危険物」の世界と言う事でしょうか。

>「魔法少女育成計画」の別バージョンのコミカライズもいいですが、やっぱり柚木先生はこっちの路線だなぁと(笑)
確かに「ギャップ狙い」を決めるには本来の路線ががっちり決まって無くては。
「ただの〜」が「一線を画した要素」推しが過ぎて本当に空気化しすぎている流れは何ともですし。


Re: 「ねえねえ。あのね」 城弾 - 2016/12/17(Sat) 18:24 No.5354  

>
> 超おませな少女と純情?青年の取り合わせ・これもまた「混ぜるな危険」「甘い危険物」の世界と言う事でしょうか。

 一筋縄じゃいかないのか柚木先生のパターンですが(笑)

> 確かに「ギャップ狙い」を決めるには本来の路線ががっちり決まって無くては。

 そうですね。
 ちなみに「魔法〜」で初めて柚木先生の描く「死体」を子ましたけど。


Re: 「ねえねえ。あのね」 Do-Can - 2016/12/17(Sat) 21:04 No.5355  

幼女付きの物件はどこにありますか?
大丈夫!えっちな目で見ないから!


Re: 「ねえねえ。あのね」 城弾 - 2016/12/17(Sat) 22:11 No.5356  

>
> 幼女付きの物件はどこにありますか?

 最初に読んだとき、この一文でやられました(笑)
 さぁて。どこにあるんでしょうね(笑)

 ちなみにこれが一話で、現在発売中のだいおうじ掲載分が二話で最新話。
 十分追いつけますな。

> 大丈夫!えっちな目で見ないから!

 むしろ愛でると。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

NO: PASS:

壁紙はOMCによるものです。
クリエイターの白夜ゆうさんに感謝します
使用しているアイコンは『ぐりの部屋』様。『PICK UP iDOL』様。『黒十字』様からお借りしたものです。
無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/ジゴロウぬいぐるみ
original:KENT