リドリー・スコット掲示板
ブラックホークダウン・アスキーアート」と「キングダム・オブ・ヘブン website」の共用掲示板です。
その他のリドリー・スコット監督作品の話も含め、ご自由に書き込みどうぞ。
[ゲーム攻略サイト] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
名前
投稿キー(投稿時 を入力してください)
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内)

高倉健 逝去 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/18(Tue) 11:58 No.469  
俳優の高倉健が亡くなったそうです。83歳でした。
リドリー・スコット監督とは「ブラックレイン」で一緒に仕事をしています。
「ブラックレイン」出演の日本人俳優のうち、すでに松田優作、若山富三郎、安岡力也も亡くなっていますが、
その他の内田裕也、小野みゆき、國村隼、神山繁、島木譲二、ガッツ石松などは健在です。
「ブラックレイン」のキャスティングは今見てもそうそうたるメンツですね。


リドリー・スコット キャスト 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/15(Sat) 11:46 No.468  
「リドリー・スコット」のページに、「キャスト」の項目を追加しました。
主な出演俳優の一覧です。

http://bhdaa.sakura.ne.jp/ridleyscott.html


エクソダス クリップ 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/13(Thu) 12:56 No.467  
アメリカで「エクソダス:神と王」の戦闘シーンの短いクリップ「Strength」が出ました。
なかなか荒々しい感じです。

https://www.youtube.com/watch?v=EebmTZtrCis


エクソダス 最終予告編 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/11(Tue) 18:20 No.466  
アメリカでは、「エクソダス:神と王」の最終予告編といくつかのTVコマーシャルがでました。
日本でも来年の1月末から公開されるので、予告編を見ずに待つのもありです。

http://blogs.indiewire.com/theplaylist/watch-ridley-scotts-exodus-gods-and-kings-with-christian-bale-joel-edgerton-rides-into-action-with-new-trailer-20141110


Dark star 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/08(Sat) 23:17 No.465  
今年亡くなったHRギーガーのドキュメンタリー映画が公開されるそうで、その予告編が出ています。
本編が日本で見られるようになるかどうかは怪しいです。

http://www.darkstar-movie.com/


tribute 動画 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/05(Wed) 15:15 No.464  
リドリー・スコット監督へのトリビュート動画を見つけたので、紹介します。
「デュエリスト」から「エクソダス」まで短い映像をつないだ動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=KCyVR8Y8uPo


3001年 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/11/04(Tue) 13:00 No.463  
リドリー・スコット監督が小説家アーサー・C・クラークの「3001:The Final Odyssey」のテレビシリーズ版をプロデュースするそうです。
一作目の「2001:A Space Odyssey」はスタンリー・キューブリック監督によって映画化され「2001年 宇宙の旅」として有名です。
二作目の「2010:The Year We Made Contact」も「2010年 宇宙の旅」として過去に映画化されています。
三作目の「2061:Odyssey Three」は映像化されていまん。
四作目の「3001:The Final Odyssey」がシリーズ最終話で、今回リドリーがプロデュースします。
リドリーは2001年宇宙の旅が好きなので、そのシリーズに関われるのは嬉しいでしょう。
http://www.comingsoon.net/news/tvnews.php?id=124685

現在監督として製作を進めているSF映画「The martian」関連では、原作者のインタビューがあります。
原作者はリドリー作品では「ブラックホーク・ダウン」 が一番好きだそうです。
http://sf-fantasy.suvudu.com/2014/11/interview-author-andy-weir-talks-the-martian-movie.html


関連動画の紹介 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/28(Tue) 22:27 No.462  
リドリー・スコット関連の動画をいくつか紹介します。

1979年当時の「エイリアン」のインタビュー動画で、なかなか珍しいです。
リドリー・スコット、シガニー・ウィーバー、トム・スケリット、HRギーガー&プロデューサーという構成です。
https://www.youtube.com/watch?v=RdL2mwruTqY

「HALO」というゲームの実写版の「HALO:Nightfall」を、リドリー・スコットがプロデュースしているそうで、その予告編が出ています。
若干プロメテウスっぽいです。
https://www.youtube.com/watch?v=Qe5iGKfl_ws


The martian キャスティング 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/21(Tue) 18:29 No.460  
リドリー・スコットが監督予定のSF映画「The martian」のキャスティング情報がまた色々と出てきています。
ショーン・ビーンが出演するかもしれないそうです。
ショーン・ビーンはこれまでの出演作でしょっちゅう死ぬ羽目になるので有名ですが、今回は生き残れるのでしょうか?

「エクソダス」関連では、新しいfeaturette動画が出ています。
クリスチャン・ベールとジョエル・エドガートンが語っています。

http://trailers.apple.com/trailers/fox/exodusgodsandkings/


Re: The martian キャスティング BHDAA - 2014/10/24(Fri) 19:23 No.461  

追加キャスト情報でキウェテル・イジョフォーも「The martian」に出演するそうです。
キウェテルは「アメリカン・ギャングスター」に続いて二度目の出演です。


特殊メイク 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/20(Mon) 14:44 No.459  
面白い画像があったので紹介します。スタン・ウィンストンの学校のフェイスブックにある「ハンニバル」のメイスンの特殊メイクの過程写真です。

https://www.facebook.com/StanWinstonSchool/photos/a.132306723471670.10590.130940650274944/767190089983327/?type=1

リドリー・スコット映画ではいくつか特殊メイクのキャラが登場しています。
「レジェンド」の闇の王、「ハンニバル」のメイスン、「キングダム・オブ・ヘブン」のボードワン、「プロメテウス」のウェイランドなどです。
どれも元の役者の顔が分からないメイクですが、それぞれ良い役者が演じています。

上記のページでは、その他に「エイリアン」「プロメテウス」など含めてSF映画やアクション映画の興味深い写真やイラストが山ほどあります。

https://www.facebook.com/StanWinstonSchool/photos_stream?ref=page_internal


The hot zone 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/19(Sun) 19:03 No.458  
リドリー・スコット監督がプロデューサーとして、エボラ熱を題材にした「The hot zone」(ホット・ゾーン)をTVシリーズ化するそうです。
この作品は、リドリーがだいぶ前に映画化しようとして頓挫した企画ですが、権利だけはずっと保持していたらしく、今回TV作品として復活するみたいです。

「トリポリ」「グッチ」「モノポリー」など、過去に製作の噂が出て実現しなかった企画も、プロデューサーとして他の監督に任せたりしていずれ実現されるかもしれません。


エクソダス 公式サイト更新 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/17(Fri) 11:49 No.457  
アメリカの「エクソダス」の公式サイトがバージョンアップしています。

http://www.exodusgodsandkings.com/

第一弾予告編で使われていた曲がBGMになっていて、映画のオリジナル曲のようです。
キャストを見ると、ゴルシフテ・ファラハニが出演していて、この人は「ワールド・オブ・ライズ」に続いてのリドリー映画再出演です。
「キングダム・オブ・ヘブン」のサラディン役のハッサン・マスードも出演しているらしいですが、たぶんチョイ役でしょう。
編集のBilly Rich(ビリー・リッチ)という人は初めてですが、リドリー映画常連のピエトロ・スカリアの弟子で、過去のリドリー作品には何回も関わっている人のようです。


Alien Isolation 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/12(Sun) 21:49 No.456  
リドリーの「エイリアン」の世界観に忠実なゲーム「Alien Isolation」が海外では発売になったようです。
発売予告編も出ています。

https://www.youtube.com/watch?v=RqZF24ZRMto


リドリー・スコットの文化と哲学 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/06(Mon) 18:19 No.455  
リドリー・スコット監督に関する海外の書籍を紹介します。
2013年に「The Culture and Philosophy of Ridley Scott」(リドリー・スコットの文化と哲学)という本が出ています。

http://www.amazon.com/The-Culture-Philosophy-Ridley-Scott/dp/0739178725

日本では未翻訳ですが、哲学系の大学教授陣が執筆していて、非常に真面目な内容のようです。
「デュエリスト」から「プロメテウス」まで扱われています。

目次を見てみると、
人種に関して「ブラックレイン」「アメリカン・ギャングスター」「ワールド・オブ・ライズ」をテーマにしてみたり、
人工知能に関して「エイリアン」「ブレードランナー」「プロメテウス」をテーマにしてみたり、
エロスと狂気に関して「ハンニバル」と「レジェンド」をテーマにしてみたり、
幸福に関して「マッチスティックメン」と「プロヴァンスの贈りもの」をテーマにしてみたり、
フェミニズムに関して「エイリアン」「テルマ&ルイーズ」「GIジェーン」をテーマにしてみたりで、
興味深い感じです。「エクソダス」公開記念とかで日本でも翻訳されないでしょうか?

リドリー・スコットのフィルモグラフィーを色んな視点で語るのも面白いと思うので、こういうのがもっと増えるといいなと思います。
例えば、「女性」というテーマにしても強い女から極悪女までいますし、
「戦争」というテーマにしても個人戦から集団戦まで様々な闘いがありますし、
「文化」というテーマにしても色んな国の文化がありますし、
「衣装」というテーマでもカラフルな写真集が作れると思いますし、
以前に言及した「動物」でもたくさんあります。


エクソダス 公式予告編 投稿者:BHDAA 投稿日:2014/10/01(Wed) 23:29 No.454  
「エクソダス 神と王」の公式予告編が出ました。
日本公開も1月30日でそんなに先でもないので、ネタバレ防止のために見ないのもありです。

https://www.youtube.com/watch?v=t-8YsulfxVI

リドリー・スコット映画は「動物」がよく使用されますが、この映画でも色々な動物が出てきそうです。
過去の主な動物映画をいくつか紹介します。

・エイリアン →猫
・ブレードランナー →梟、蛇、鳩
・レジェンド →馬 (他の歴史系映画でも毎回登場)
・白い嵐 →イルカ
・グラディエーター →虎
・ハンニバル →豚
・ブラックホークダウン →犬 (他の作品でもしばしば登場)
・悪の法則 →チーター

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 |

NO: PASS:

1000円以下で美味しいグルメ!

無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/ジゴロウぬいぐるみ
original:KENT