リドリー・スコット掲示板
ブラックホークダウン・アスキーアート」と「キングダム・オブ・ヘブン website」の共用掲示板です。
その他のリドリー・スコット監督作品の話も含め、ご自由に書き込みどうぞ。
[ゲーム攻略サイト] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
名前
投稿キー(投稿時 を入力してください)
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内)

Alien: Covenant 撮影終了 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/07/20(Wed) 06:50 No.588  
Alien: Covenant(エイリアン:コヴナント)の撮影が終了したそうです。

https://pbs.twimg.com/media/CnvVbY1WEAAx_UF.jpg:large

後は、ポストプロダクション作業に入るだけですね。


マイケル・ファスベンダー&リドリー・スコ... BHDAA - 2016/07/21(Thu) 21:11 No.589  

撮影が終了して一息ついたのか、マイケル・ファスベンダーとリドリー・スコットが、ロンドンのレストランにディナーに行っています。

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3701292/Michael-Fassbender-gives-Sir-Ridley-Scott-warm-welcome-enjoy-catch-relaxed-dinner-London.html

「プロメテウス」「悪の法則」「Alien:covenant」の3作品で主役級を演じたマイケル・ファスベンダーは、ラッセル・クロウの5作品に次ぐリドリー作品出演数です。

主要俳優のリドリー作品登場数ランキングは次のような感じです。

ラッセル・クロウ (5作品)
 →グラディエーター、プロヴァンスの贈りもの、アメリカン・ギャングスター、ワールド・オブ・ライズ、ロビン・フッド
マイケル・ファスベンダー (3作品)
 →プロメテウス、悪の法則、Alien:Covenant
シガニー・ウィーバー (3作品)
 →エイリアン、1492コロンブス、エクソダス
以下は2作品
ハーヴェイ・カイテル →デュエリスト、テルマ&ルイーズ
ブラッド・ピット →テルマ&ルイーズ、悪の法則
オーランド・ブルーム →ブラックホークダウン、キングダム・オブ・ヘブン
キウェテル・イジョフォー →アメリカン・ギャングスター、オデッセイ
イドリス・エルバ →アメリカン・ギャングスター、プロメテウス
マーク・ストロング →ワールド・オブ・ライズ、ロビン・フッド
オスカー・アイザック →ワールド・オブ・ライズ、ロビン・フッド


「プロメテウス」と「オデッセイ」 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/07/17(Sun) 06:48 No.587  
興味深い動画があったので紹介します。
「プロメテウス」と「オデッセイ」の似ているシーンを並べた動画です。

https://vimeo.com/174878692

広大な自然映像、凶暴な嵐、痛々しいセルフ手術などです。


Alien: Covenant スタッフ 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/06/29(Wed) 00:12 No.586  
「Alien: Covenant」の製作スタッフを調べてみました。
音楽のハリー・グレグソン・ウィリアムズ、撮影のダリウス・ウォルスキー、衣装のジャンティ・イェーツなど、いつものリドリー組のメンツだな〜と思いきや、美術は常連のアーサー・マックスじゃなくて、クリス・シーガーズ(Chris Seagers)という人でした。
リドリー作品では初めてですが、この人はトニー・スコット監督の常連で、「アンストッパブル」や「ドミノ」などを担当しています。
トニー亡き後、リドリーは徐々にトニーのスタッフも吸収しはじめている感じでしょうか。
というかアーサー・マックスはどうしたんでしょう?「G.I.ジェーン」以降ほとんどの作品でリドリーと組み、しまいにゃ映画の中にチョイ役出演(「悪の法則」)までしていたのにです。休暇なのか、他の作品をやってるのか。


Alien: Covenant 写真 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/06/16(Thu) 22:44 No.583  
現在製作中のリドリー最新作「Alien: Covenant」の撮影風景の写真がでました。

https://pbs.twimg.com/media/Ck_mLPnWYAAPIEp.jpg:large

リドリー御大、お元気そうです。
この写真は、海外のエイリアン公式twitterに出た画像ですが、解説として、「Creator. Creaton.」というシンプルな単語が付記されていました。
これは映画の内容と関係がある単語なのか、それとも監督や製作現場を言い表しているのかは謎です。
ただ、「創造主」と「被創造物」という関係は、「ブレードランナー」と「プロメテウス」で扱われたものなので、「エイリアン: コヴナント」でも扱う内容かもしれません。


Re: Alien: Covenant 写真 BHDAA - 2016/06/22(Wed) 07:09 No.585  

もう一枚、撮影風景の写真が出ました。

https://pbs.twimg.com/media/ClefuM7WMAAVKlu.jpg:large

今回も、密度が異様に濃いセットのようです。


Alien: Covenant キャスティング 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/06/21(Tue) 16:42 No.584  
「プロメテウス」の続編「Alien: Covenant」に、ノオミ・ラパスが出演するそうです。
「プロメテウス」の生き残りであるマイケル・ファスベンダーとノオミ・ラパスの二人が揃うみたいです。


第30回シネマテーク・アワード 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/06/08(Wed) 13:13 No.582  
リドリー・スコット監督に、第30回のアメリカン・シネマテーク・アワード(American Cinematheque Award)が贈られるそうです。
この賞は、映画俳優に贈られる事が多いようですが、映画監督では過去にスピルバーグ、ロン・ハワード、スコセッシなどが受賞しています。

http://variety.com/2016/film/news/ridley-scott-american-cinematheque-award-1201790562/


モハメド・アリ逝去 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/06/04(Sat) 22:47 No.581  
ボクシングのモハメド・アリが亡くなったそうです。
リドリー・スコット監督の「アメリカン・ギャングスター」で、モハメド・アリとジョー・フレージャーの因縁の対決となる試合が扱われました。
この試合のゴングの開始とともに、映画中のフランク・ルーカスとリッチー・ロバーツの因縁の関係が始まります。


Alien: Covenant 写真 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/05/27(Fri) 08:26 No.580  
現在撮影中のリドリー最新作「Alien: Covenant」(エイリアン:コブナント)のメイキング写真が出ました。
撮影中のワンシーンです。

https://pbs.twimg.com/media/CjYmYQuWUAEBNq3.jpg:large

「コブナント」は色調がグリーンになるのでしょうか。「プロメテウス」は青〜紫色の色調でした。

ついでに、「エイリアン」シリーズの公式(?)facebookのページもあったので紹介します。
メイキング写真が豊富です。

https://www.facebook.com/alienanthology/photos


Morgan 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/05/26(Thu) 09:03 No.579  
リドリー・スコットの息子であるリューク・スコットの映画監督デビュー作「Morgan」(モーガン)の予告編が出ました。
SFスリラーみたいです。

https://www.youtube.com/watch?v=mwpH6_tdRZU

リドリーの「オデッセイ」に出演したケイト・マーラが主演です。


Beautiful Monster 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/05/25(Wed) 08:51 No.578  
「オデッセイ」公開前のリドリー・スコット監督のインタビューでなかなか良い記事がありました。
プロメテウスの続編や、ブレードランナーの続編についても触れられています。
この記事の中で、個人的に好きなフレーズがあったので紹介します。

http://www.denofgeek.com/movies/the-martian/37130/ridley-scott-interview-the-martian-prometheus-sequels

Mars is a killer. It’s a beautiful, beautiful monster. (火星が殺し屋。とても美しい怪物。)

この「beautiful monster」(美しい怪物)は、リドリー・スコット監督のフィルモグラフィに通底する概念だと思います。
例えば、
「エイリアン」や「プロメテウス」に登場するクリーチャー、
「ブレードランナー」のレプリカント、
「レジェンド」の闇の王、
「ハンニバル」のレクターやメイスン、
「悪の法則」のマルキナ
などです。


リドリー ドキュメンタリー番組 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/05/18(Wed) 00:27 No.577  
リドリー・スコット監督を特集した過去のドキュメンタリー番組を見つけたので紹介します。
「デュエリスト」から「ブラックホーク・ダウン」までなので、2001〜2002年頃の番組でしょう。
順番に紹介されて、出演したキャストも出ていて、結構豪華な顔ぶれです。

https://www.youtube.com/watch?v=HyxdaI4As1o

「デュエリスト」〜「ブラックホーク・ダウン」までが13作品で、ここから「マッチスティック・メン」〜「オデッセイ」まで更に10作品追加しています。
「プロメテウス」の続編や、待望の西部劇など、旺盛な製作姿勢はまだまだ健在です。


リドリー・スコット監督 新作情報 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/05/11(Wed) 07:34 No.576  
「エイリアン:コブナント」(Alien: Covenant)を現在撮影中のリドリー・スコット監督ですが、早くも次回作の情報が出てきました。
「Wraiths of the Broken Land」という西部劇小説を映画化するそうです。
日本語に訳すと、「ひび割れた土地の亡霊」という感じでしょうか。
リドリーは過去に何度か西部劇をやろうとして頓挫していて、フィルモグラフィに西部劇が無い状態でしたが、とうとうやるかもしれません。
過去に製作しようとした西部劇に、「The Color of Lightning」や、コーマック・マッカーシーの「Blood Meridian」(ブラッド・メリディアン)などがありました。


women in motion award カンヌ 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/05/07(Sat) 01:50 No.575  
5月に開催されるカンヌ映画祭の「women in motion」というイベントで、「テルマ&ルイーズ」のスーザン・サランドンとジーナ・デイビスに、women in motion awardという賞が贈られるそうです。

http://variety.com/2016/film/news/geena-davis-susan-sarandon-cannes-kering-women-in-motion-1201768044/

公開から25年経っても存在感を発揮する「テルマ&ルイーズ」は、「エイリアン」や「ブレードランナー」と同じく、リドリー・スコット監督のクラシックになりそうです。


Alien: Covenant 写真 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/04/28(Thu) 11:10 No.574  
現在製作中のリドリー・スコット監督最新作「Alien: Covenant」(エイリアン:コブナント)の写真が出ました。
コブナント号の腕章です。

http://www.joblo.com/newsimages1/alien-image-4-27.jpg

「ウェイランド湯谷」と書いてあるっぽいので、「プロメテウス」での単独のウェイランド社から、湯谷が加わったみたいです。
「Building better world」(より良い世界を創る)という フレーズはウェイランド社からありました。


オデッセイ BD・DVD発売 投稿者:BHDAA 投稿日:2016/04/22(Fri) 20:49 No.573  
「オデッセイ」のブルーレイとDVDの発売日が6月3日に決まったそうです。

「オデッセイ」はリドリー・スコット監督史上最大のヒットになりましたが、2015年の全米興行収入では「007スペクター」や「ミッションインポッシブル・ローグネイション」を抑えて8位になり、全世界興行収入でも10位になるという大健闘でした。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

1000円以下で美味しいグルメ!

無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/ジゴロウぬいぐるみ
original:KENT