リドリー・スコット掲示板
ブラックホークダウン・アスキーアート」と「キングダム・オブ・ヘブン website」の共用掲示板です。
その他のリドリー・スコット監督作品の話も含め、ご自由に書き込みどうぞ。
[ゲーム攻略サイト] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
名前
投稿キー(投稿時 を入力してください)
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内)

クリティックチョイス・アワード 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/12/15(Tue) 14:35 No.540  
クリティックチョイス・アワード(放送映画批評家協会賞)で、「オデッセイ」(The martian)が、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞など、9部門にノミネートされました。

https://pbs.twimg.com/media/CWO2qumU4AAlAZi.png:large


リドリー映画の銃火器 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/12/13(Sun) 12:31 No.539  
「imfdb」(internet movie firearms data base)という面白いサイトがあったので紹介します。
映画に登場した武器を紹介しているサイトです。リドリー・スコット作品ももちろんあります。

リドリー・スコット http://www.imfdb.org/wiki/Ridley_Scott
ブラックホーク・ダウン http://www.imfdb.org/wiki/Black_Hawk_Down

「ブラックホークダウン」を筆頭に、「G.I.ジェーン」「ハンニバル」「アメリカン・ギャングスター」「ワールド・オブ・ライズ」などに、多数の銃火器が登場しています。

リドリーのフィルモグラフィでは、現代の銃火器の他にも、歴史系映画では剣とか槍とか弓矢とか投石器が色々と出てきて人体破壊描写がありますし、未来系映画でも武器が登場しています。

リドリー映画における、「武器」を研究してみるのも面白そうです。かなり多岐に渡ります。


1937年生まれの有名人 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/12/12(Sat) 10:34 No.538  
先月末がリドリー・スコット監督の誕生日でしたが、もうすぐ80歳にも関わらず、1年1本のペースで映画を作っていて、異様に元気です。
アメリカのハリウッド・リポーターというサイトの映画監督座談会にリドリーも出ていますが、タランティーノなど他の監督は40〜50代が中心です。

http://www.hollywoodreporter.com/features/quentin-tarantino-ridley-scott-four-846682

おまけネタとして、リドリーと同じ1937年生まれの有名人を紹介したいと思います。
日本だと、柳生博、ばってん荒川、美空ひばり、伊東四朗、養老孟司です。
ハリウッドだと、ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォード、アンソニー・ホプキンスです。
こうして見ると、爺俳優も元気な人多いですね。


ゴールデン・グローブ賞ノミネート 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/12/11(Fri) 01:02 No.537  
アメリカのゴールデン・グローブ賞で、リドリー・スコット監督が監督賞ノミネート、「オデッセイ」(The martian)がコメディ・ミュージカル部門の作品賞ノミネート、マット・デイモンも同部門の主演男優賞ノミネートになりました。

また、サテライト賞では、作品賞・監督賞・主演男優賞・脚色賞・撮影賞など多数部門にノミネートされています。


オバマ大統領のお気に入り映画 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/12/10(Thu) 14:47 No.536  
アメリカの雑誌のインタビューによると、オバマ大統領の2015年の一番好きな映画は、「オデッセイ」(The martian)だそうです。

http://www.people.com/article/barack-obama-michelle-obama-favorite-songs-movies-moments-2015


ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/12/02(Wed) 09:02 No.535  
アメリカの「ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞」で、「オデッセイ」(The martian)が、監督賞(リドリー・スコット)、主演男優賞(マット・デイモン)、脚色賞を受賞しました。
この調子でいけば、アカデミー賞でも、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞、視覚効果賞などのノミネートがかなりの高確率で期待できます。


オデッセイ 世界5億ドル越え 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/30(Mon) 14:48 No.534  
「オデッセイ」(The martian)が、全米興収2億越え、世界興収5億越えを達成しました。
頑張って世界興収6億ドル越えまでいってほしいです。

オデッセイ関連ネタ紹介ですが、ヨルダンのワディ・ラムという場所で、リドリー・スコットは3つの映画を撮っています。
「プロメテウス」「エクソダス」「オデッセイ」です。
プロメテウスは青系の映像、エクソダスは黄色系の映像、オデッセイは赤系の映像で、一つの場所で異なる3つの世界を描いているのが面白いです。


The martian 北京プレミア 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/24(Tue) 12:39 No.533  
「オデッセイ」(The martian)の中国での上映は11月25日かららしく、北京プレミアも開催されています。
リドリー・スコット監督の他、マット・デイモン、セバスチャン・スタン、チェン・シューもいます。
リドリー・スコット監督の中国語表記は「雷コ利・斯科特」なんですね。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.929378197149561.1073741840.754778727942843&type=3

↓の動画では、監督が観光する様子もあります。
http://video.mtime.com/57551/?pid=892786
監督は建築フェチなので、良い見学ができたのではないでしょうか。


オデッセイ 日本公式サイト 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/21(Sat) 22:30 No.532  
来年2月に日本公開される「オデッセイ」(The martian)の日本公式サイトですが、まだ更新はほとんど行われずに簡単な紹介のみです。
「宇宙兄弟」とのコラボ予告もあります。

http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

どうでもいいですが、日本公開の予告編だと、チカチカするフラッシュが調整されてますね。
「ポケモン・フラッシュ」騒動以後、こういうチカチカした場面が処理される傾向がありますが、ちょっとやりすぎな気もします。
「エイリアン」の終盤のノストロモ号は、強烈なフラッシュもあいまって緊張感が増すのに、それを処理されたらたまりません。


VFX 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/17(Tue) 23:11 No.531  
「リドリー・スコット」のページの、スタッフ紹介の所に、「視覚効果」の項目を追加しました。VFXのフタッフを2人紹介しています。

http://bhdaa.sakura.ne.jp/ridleyscott.html

リドリー・スコット監督は、「グラディエーター」からCGを本格的に導入して、時代ものでも現代ものでも未来ものでも、VFXを非常に上手く活用しています。
今では完全に極まって、自然+セット+VFXの組み合わせで、いかなる世界でも作れるレベルに達したと思います。
「オデッセイ」が大ヒットになり、もう次作の「プロメテウス続編」の製作が始まっていますが、ぜひ頑張ってほしいです。

ちなみに、以前にリドリーがアメフト映画を作るという話がありましたが、プロデューサーにまわって新人監督に任せ、「Concussion」というタイトルで今年公開されます。
ウィル・スミス主演で、シリアス演技が好評なので、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされるのではという噂です。


プロメテウスの続編のタイトル 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/17(Tue) 08:58 No.530  
以前に、「プロメテウス」の続編のタイトルが、「Alien: Paradise Lost」という話が出ましたが、「Alien: Covenat」に変更になるというニュースが出ています。
Covenantは、契約、盟約、聖約という意味で、神と人間の約束みたいな神学的な意味もあります。
公開はまだまだ先なので、まだ変更の可能性があります。


映画監督 世界興行収入ランキング 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/12(Thu) 20:01 No.529  
おまけネタとして、映画監督の世界興収ランキングを紹介します。(2015年11月現在)
やっぱりヒット・シリーズを抱えていると強いです。
リドリー・スコット監督はエイリアン・シリーズを一部抱えていますが、基本的に単発作品中心にも関わらず、ランキングのトップクラスに食い込んでいます。
個人的にはタランティーノが順位低いのが意外でした。なんとなくもっと稼いでるイメージだったのですが。

1位、スティーブン・スピルバーグ  (インディ・ジョーンズ・シリーズなど)
2位、マイケル・ベイ  (トランスフォーマー・シリーズなど)
3位、ピーター・ジャクソン  (ロード・オブ・ザ・リング・シリーズなど)
4位、ロバート・ゼメキス  (バック・トゥー・ザ・フューチャー・シリーズなど)
5位、ジェームズ・キャメロン  (タイタニック、アバターなど)
6位、ロン・ハワード  (ダビンチ・コード・シリーズなど)
7位、クリストファー・ノーラン  (バットマン・シリーズなど)
8位、ティム・バートン  (バットマン・シリーズなど)
9位、クリス・コロンバス  (ハリー・ポッター・シリーズなど)
10位、ジョージ・ルーカス  (スターウォーズ・シリーズなど)
11位、クリント・イーストウッド  (アメリカン・スナイパーなど)
12位、リドリー・スコット  (エイリアン、プロメテウスなど)
13位、サム・ライミ  (スパイダーマン・シリーズなど)
14位、ゴア・ヴァービンスキー  (パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズなど)
その他
17位、ローランド・エメリッヒ
26位、M・ナイト・シャマラン
27位、トニー・スコット
30位、スティーブン・ソダーバーグ
32位、マーティン・スコセッシ
35位、ブライアン・シンガー
44位、デビッド・フィンチャー
56位、ザック・スナイダー
57位、JJ.エイブラムス
58位、オリバー・ストーン
63位、サム・メンデス
68位、ロバート・ロドリゲス
80位、ブライアン・デ・パルマ
82位、シルベスタ・スタローン
87位、アルフォンソ・キュアロン
88位、ジョージ・ミラー
90位、クエンティン・タランティーノ
95位、ウッディ・アレン
96位、ポール・グリーングラス


リドリー興行収入ナンバー1 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/07(Sat) 18:57 No.527  
「オデッセイ」の全米での興行収入が、「グラディエーター」を超えました。
世界興行収入も「グラディエーター」超え確実で、リドリー史上最大のヒット作になります。
大変めでたいですね。


追記 BHDAA - 2015/11/09(Mon) 10:00 No.528  

全米興収では、「ミッションインポッシブル/ローグネイション」も追い越して、「シンデレラ」超え目前です。

2015年全米興収ランキング
1位、ジュラシックワールド
2位、アベンジャーズAoU
3位、インサイドアウト
4位、ワイルドスピード スカイミッション
5位、ミニオンズ
6位、シンデレラ
7位、オデッセイ
8位、ミッションインポッシブル ローグネイション

まだ今年は、007スペクター、ハンガーゲーム最新作、スターウォーズ最新作などがあるので最終的な順位は下がると思いますが、2015年の全米トップ10に入れそうな気がします。


ウォーク・オブ・フェーム 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/06(Fri) 19:02 No.526  
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに、リドリー・スコット監督の星が追加されました。
リドリー作品最多出演のラッセル・クロウと、「オデッセイ」出演のクリステン・ウィグがお祝いにかけつけています。
リドリーは、この栄誉を弟のトニーに捧げるそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=0sBbfqnQ2lE
http://variety.com/2015/film/in-contention/ridley-scott-walk-of-fame-the-martian-russell-crowe-kristen-wiig-1201634703/


リドリー・スコット トリビュート動画 投稿者:BHDAA 投稿日:2015/11/05(Thu) 12:01 No.525  
リドリー・スコット監督へのトリビュート動画があったので紹介します。
「デュエリスト」から「オデッセイ」まで網羅していますが、「誰かに見られてる」がないです。

https://www.youtube.com/watch?v=jx6gKfEe10s

「誰かに見られてる」が結構抜けてる動画が多いですね。
リドリーらしい建築フェチ、インテリアフェチがあり、2つの世界(=2人の女)を対比したリドリーらしい内容であり、クラシックなどを多用した音楽も良く、特に映画のタイトルにもなっている名曲「someone to watch over me」も素晴らしいんですけどね。
ぜひ観るだけじゃなくてしっかり「聴いて」欲しい映画です。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

1000円以下で美味しいグルメ!

無料掲示板レンタル「ADVEN-BBS」/3/25更新/ジゴロウぬいぐるみ
original:KENT